タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

バンコクイミグレーション行き方【モーチットからTAXIが一番早い】

先日チェーンワッタナーのイミグレーションまで、学生ビザの更新手続きに行ってきました。

「イミグレ 行き方」とか検索すると、BTSモーチット駅からバス52番でイミグレ前まで行ける!という記事をいくつか見ました。

よし、それで行こう!と張り切ってモーチットへ、、。

そしてバス停で52番とやらが来るのを待っていましたが、まあ来ませんね。

暑いし風はないしお腹は空いたし、いつ来るか分からないバスを待ってられず、BTS駅したに待機しているタクシーで行くことにしました。

f:id:nabikotan:20180903222314j:plain

結局イミグレへはタクシーが一番便利

このイミグレってのが最寄り駅はないし、辺鄙なところにあって車持ってない人はもうタクシーで行くしかないような場所にあるんですよね。

モーチットからはたったの107バーツで到着しました。

しかも所要時間は15分程度でした。

バス停でのんびりバスを待つのも良いけど、イミグレでもどうせものすごく待たされることを考えると、さっさとタクシーで行って番号札取りましょう。

f:id:nabikotan:20180903222537j:plain

ビルディングBの中にイミグレがあります。正面玄関入るとまずパスポート提示と荷物検査があり少し緊張しました。

入ってみるとふつうのショッピングモールのようです。

左にすすむとイミグレの入り口があります。

お昼休みの時間に行ったら、長蛇の列が出来ていました。

f:id:nabikotan:20180903222928j:plain

番号札をとってからゆっくりランチにします。

カフェなどもたくさんありますが、フードコートもあります。

このフードコートは現金払いです。

f:id:nabikotan:20180903223026j:plain

大好きなカオソーイがあったので、注文しました。

美味しい。こんなにボリュームがあって45バーツです。

うっかり思い出したけど前日のランチもカオソーイでした。

店によって味が違うので連日食べてもいい味ですね。

イミグレからの帰りもタクシー一択

帰りは、道路までバイタク乗って、52番バスでモーチットへ、と思っていたのですが、イミグレ出たら玄関前にタクシーが2,3台停まっていたので、さっさと乗り込んでしまいました。

だっていつ来るか分からないバスを炎天下待つのはしんどいでしょ。

ちなみに玄関のバイタクは、モーチットまで乗せるよ?と言ってくれました。

結構距離があるのに、バイタクもありなんだ、、。

というわけで、タクシーが居なくてもバイタクでそのままモーチットまで帰れるようです。

 

↓ その後またイミグレに行く機会がありました。オープン前の早朝に並んでビザ延長した時の事を記事にしました。朝早く行こうって方は参考になるかと思います。

nabikotan.hatenablog.com

↓ 90日レポートの手続きでもイミグレに行く方いるかもしれませんが、行かなくても良い方法があります。その記事はこちらです。

nabikotan.hatenablog.com

 

 ↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村