タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

パタヤ女一人旅⑤温泉で半日遊べる@湯の森

女一人旅でパタヤに1日の小旅行にいってきました

旅の参考になればと思います。

パタヤ女一人旅①ジョムティエンビーチへの行き方

パタヤ女一人旅②セーラーBarのステーキコスパに疑問

パタヤ女一人旅③一人で入りやすいシーフードレストラン@リムタレー

パタヤ女一人旅④ここ一番美味しいシーフードレストラン@Jatum(ジェイトゥム)

タイにも温泉あります

バンコクではプロンポンにある日本式温泉施設「湯の森」の二号店がパタヤのジョムティエンにあるんです。

車じゃないと行けないかと思っていたのですが、バイタクで行けたのでご報告します。

ひとりでパタヤに来て、とくにすることもなくビーチで読書もしたし昼寝もしたし、次は何する?ってところで温泉があるの、いいですね。

f:id:nabikotan:20180923191745j:plain

場所はパタヤとジョムティエンをつなぐタップラヤ通り、イタリアンレストランの「PanPan」の道路向かいのソイタパシットを入って1キロくらいです。

歩けるかな?とグーグルマップと睨み合いをしましたが、絶対歩けません、暑いです。

でも大丈夫、パクソイにバイタクが居ます。

帰りも大丈夫、乗ってきたバイタクのおじちゃんの連絡先を聞いておいて、後で迎えに来てもらえばいいです。

f:id:nabikotan:20180923191802j:plain

すっごく広いです。お風呂は撮影できないので、仮眠室でも、、、。

このソファベッドがふかふかで本当によく眠れます。

3階建てでバンコクの湯の森よりずっと広いです。

f:id:nabikotan:20180923191851j:plain

湯の森カフェです。カフェの奥右手に先ほどの仮眠室があります。

午前中に来たら、お客さんは誰もいません。

お風呂も誰もいません、貸し切りです。

お風呂は露天風呂・シルク風呂・バブル風呂・寝そべるジェットバス風呂・水風呂があります。

サウナもアツアツサウナとスチームサウナの2種。

スチームサウナは、なんかとっても良い香りがしてリラックスできました。

f:id:nabikotan:20180923192059j:plain

カフェメニューです。

f:id:nabikotan:20180923192117j:plain

ローカル店よりは高いけど和食屋さんよりは安い、そんな価格帯でした。

ゴハンも食べられるし、仮眠室で昼寝も出来るし、ひとたび入場すればいつまででも居ていいので、時を忘れてゆっくり出来ます。

スリッパがないことだけが不満ですが、あとは満点です。

↓ 温泉の魅力が伝わったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村