タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

オンヌット唯一のお洒落カフェらしい@Better Moon

タイ語学校のクラスメートが、オンヌットに住んでいてそこら辺でランチしましょうということで行って来ました「Better Moon」、彼女が言うにはオンヌット唯一のお洒落カフェなんですって。

f:id:nabikotan:20181010170612j:plain

Better Moonの場所

BTSオンヌット駅から歩いて5分以内です。

ソイ77と79の間にある、マッサージ店が並ぶ超どローカルなソイの中ほどにいきなりこのような緑いっぱいのお洒落カフェが左手に現れます。

こちらのカフェが他のカフェと一味違うこと、それはエコフレンドリーと言うのかな?

アンチプラスチックらしく、店内で飲むドリンクのストローはステンレス製だし、店内で洗剤やシャンプーなんかも売ってるんだけど全部量り売り。

自分でボトルを持参して、欲しいだけ買うらしいです。

前もって知っていないと手ぶらで来てしまいますね。

f:id:nabikotan:20181010171232j:plain

確かに、毎回ボトルで購入していたらゴミの量はすごいですよね。あげくタイはゴミの分別しないし、あれ全部燃やすんでしょうか、、、。

f:id:nabikotan:20181010171353j:plain

カウンターで先に注文して会計を済ませて、注文品を持ってきてもらうタイプです。

紅茶は、ここから選んでねと器を渡されていました。

なにをどうブレンドすると素敵な紅茶になるか、まったく分からないので実験ですね。

f:id:nabikotan:20181010171502j:plain

タイ料理かどうか分かりませんが、鶏の甘辛焼きと玄米ご飯のランチにしました。

100バーツしなかったと思います。ドリンクもパッションフルーツソーダなるものを注文して、それも100バーツしなかったと思います。

こんなにお洒落でもっと都心にあったら、間違いなく激混みな人気店になったでしょう。

オンヌットだからか、人もまばらでゆったりと過ごせました。

椅子が固かったのがなー。長時間はおしりが痛くなる椅子でした。

もしフワフワの座り心地のソファ席を揃えたら、それこそ帰りたくなくなるカフェになってしまうでしょう。

Better Moonの地図