タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

エカマイの酵素風呂@salabran

行ったの先日なんだけど、せっかく良い体験したからブログに残しておこうと思って書いています。

エカマイソイ10にある、酵素風呂「salabran」に行った時の話です。

酵素風呂とは

酵素風呂とは、ようは砂風呂ですね。米糠を微生物と酵素のチカラで発酵させた、あったかーい砂風呂なんです。

何と言ってもその効果は、体温上昇・新陳代謝アップにデトックスとそんな感じです。

なびこ冷え性極まりないものでして、いつでも手先は氷のように冷え冷えなんです。

だから以前から試してみたかったんですが、先日やっと行けたんです。

f:id:nabikotan:20181017180414j:plain

酵素風呂、温泉行くより料金高めで、一回1200バーツなんですが、初回は半額の600バーツでした。

初回が良かったら、お得な回数券を買って毎月でも通いたいなーという意気込みで行きましたよ。

場所はエカマイのソイ10、マッサージ屋で有名なホープランド横のソイを入って、次の角を右に歩くと左手に見えます。

フリーペーパーDACOのオフィスと同じ敷地内です。

f:id:nabikotan:20181017180718j:plain

白い一軒家で、お洒落なカフェといった見た目です。

実際手前はカフェになっていて予約制でランチしていたり、酵素風呂前後にカフェ利用も出来るのです。

中に入ると、ふわっと酵素の香りがしました。

なんだかほっこりするような美味しそうな?そんな香りでした。

酵素風呂は予約枠ごとに貸し切りのようですね。

そしてお水を一杯飲みながら、入り方の説明を聞きます。

砂風呂へ入るときは、湯の森温泉とかで支給されるような黒のブラ&パンツみたいなものを着用して、すでに掘られた穴に寝そべります。

砂かけ担当スタッフは女性なのでそこは安心です。

砂かけてもらってから普通は20分くらいで出て、シャワー浴びて、涼んで終わり!

なんですが、私どうも酵素風呂の効果が効きすぎたもよう、、、

激しい眩暈と吐き気でシャワーもそこそこにトイレに引きこもるという迷惑をやらかしました。

何がすごいって、本当に滝のような汗です。汗を噴き出しすぎて脱水にでもなったのか、血の気が引いて自分で全く動けないほどの脱力に見舞われました。

店主が言うには、たまに倒れちゃう人いるらしいです。ムリしないでねって散々入る前に注意されたのに、がんばってしまいました。

体弱い人は15分くらいで出た方が良いですね。

f:id:nabikotan:20181017181407j:plain

ホームメイドケーキがすごく美味しい

一時間ほどぶっ倒れていましたが、持ち直すとお腹が減るもので、カフェへ移動します。

そしてホームメイドのチーズケーキとパッションフルーツジュースをいただきました。

これがもうすっごく美味しいんですよ。

酵素風呂入らなくても、カフェ利用だけでも来たらいいんじゃないかと思ったくらいです。

酵素風呂については、効果絶大過ぎて倒れてしまったので回数券買うに至らなかったのですが、翌日のお肌はもちもちつるつるだし、体もぽかぽかだしデトックス効果なのかお腹もぺったんこになりました。

自分の体が許すなら、定期的に通いたかったなあ、本当に悔やまれます。

あと、砂に埋もれている間、手先や足先が痛い程熱かったのですが、冷え性でない健康な友人は、全然熱くなかったそうです。ぽかぽかしただけとか、、、

冷えている人ほど、熱く感じるのかもしれません。

↓ 場所です。

行き方は、タクシーかバイタクか、バスで行くなら23番か72番でエカマイパクソイ10で降りて歩いても大丈夫な距離です。帰りはBig-Cืに寄り道したりも出来て便利です。

Big-Cに待機バイタクがいるので、帰りも安心です。

平日夕方のエカマイ通りの渋滞って、すんごいですよね。車全然動かないから不思議、いったいどこの何が原因で渋滞してるんでしょうね。