タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

おからを手に入れる方法と使い方@とうふ工房卯の花

日本式のお豆腐をバンコクで作っている「とうふ工房・卯の花」でおからが無料でもらえるのをご存知でしょうか?

タイの豆腐って賞味期限が長すぎて不安だし、味もなくて買う事ほぼないですが、卯の花のお豆腐やその他一部の豆腐は、日本で食べていたような美味しいお豆腐なんです。

駐妻(もう本帰国しちゃった)のお友達が教えてくれた話なのですが、卯の花本店で「おから」がもらえるという話を聞いて初めてもらいに行ってから、昨日再訪するまでに1年以上も間が開いてしまいましたが、久しぶりに行ってきました。

おからの良いところ

「おから」って豆腐を作るときに出来る搾りかすのようなもので、捨てられがちですが、捨てるなんてもったいないほど栄養がぎゅっと濃縮されたすごい食べ物なんですよ!

高たんぱく低カロリー、女性にうれしいイソフラボンに、少量食べてもお腹で膨らんで満腹→ダイエットにもなってしまうという良いことだらけですよ。

旦那さんの最近の急激な太りっぷりに、おからを食べさせようと思い出してさっそくおからをもらいに行ってきました。

f:id:nabikotan:20181018190421j:plain

場所はスクンビットソイ43に入って数百メートル、、、鈍足でプロンポン駅から徒歩10分の距離です。昼間のお天気が良い時は本当にきつい、ですがエクササイズと思って歩きましょう。

f:id:nabikotan:20181018190535j:plain

しばらく歩くと左手に漢字の看板が見えたら、その小道を入ります。

本当に不安になるくらい何もない道ですが、ここです。

f:id:nabikotan:20181018190625j:plain

おからのもらい方@卯の花

この小道の突き当りに、卯の花本店があります。

見た目は普通の事務所です。

1年前行ったときより、なんだか様子が変わっていて、以前は店内に入って冷蔵庫からお豆腐選んだりできたんですが、昨日行った時は事務所の前に靴がたくさんありました。

土足禁止になったのかな?

そのため、中には入らず顔だけ入れて、スタッフさんに「オカラ ミーマイカ?」と聞いたのでした。

「ミーカ!」と手慣れた感じでビニールにてきぱきとおからを入れてくれます。

ついでに納豆あるか聞いたらないと言うので、豆乳だけ買いました。

ホカホカで豆腐の香りがします。すっごく美味しそうないい香りです!

f:id:nabikotan:20181018191102j:plain

おからの使い方

さて、もらったおからをどう処理するのかですよね。

たっぷり1キロくらいありますが、おからは豆腐と同じで日持ちがしません。

さっそく料理に使う分と、保存用の下処理をします。

おからで作ったもの

とっても簡単です。いつもの料理におからを使うだけ!

しかし、、、おからが大量にあるからしばらく朝昼晩おからが食卓に登りそうです。

  • おからパンケーキ
  • おからサラダ
  • おからオムレツ
  • 卯の花

保存方法

今すぐ料理する分以外は保存します。

一回使う分に小分けしてラップに包んで、ジップロックに入れて冷凍保存します。

解凍するときは冷蔵庫に移すか、常温自然解凍します。

おからレシピ

おからパンケーキ:小麦粉をおからに置き換えます。それだけです。でも繋ぎかわりに小麦粉も少し入れた方が上手に焼けます。すっごく美味しいんですよ!

おからサラダ:ポテサラのポテトをおからに置き換えます。マヨネーズ・パクチー・玉ねぎスライスと混ぜるだけです。きゅうりがあるとなお良かったな~。

おからオムレツ:↑で作ったおからサラダを具にしたオムレツです。

卯の花:フライパンで人参・椎茸を炒めて、おから・めんつゆを加えて煮ます。簡単副菜!

これらおからを使ったメニューですが、フジスーパーの総菜コーナーで売れるんじゃないかと思うほど美味しくできました。(←自画自賛)

もとのおからの質が良いんでしょうね~。

またこのおからサラダを、朝食にパンに挟んでサンドイッチにしたら、美味しいし腹持ちよかったです。

朝から栄養取れておすすめな食べ方です。

↓ 卯の花本店の場所です。ものすごく入りにくい雰囲気ですが、スタッフさん優しいし慣れてらっしゃいますので大丈夫です!