タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

日本の喫茶店みたい?プロンポンのカフェ@はかた珈琲

どんどんお洒落カフェの増えてくバンコクですが、珈琲豆や焙煎に拘った珈琲好きのためのカフェも増えてきましたよね。

自家焙煎珈琲が飲めるプロンポンのはかた珈琲

プロンポンにも、自家焙煎している美味しいコーヒーが飲める日本式カフェがあります。

昨日久しぶりに会えたお友達と、お茶してきましたよ。

フジスーパー1号店のすぐ近くだから、在住日本人の方はみなさん良くご存知の「はかた珈琲」です。

どこが日本式かというと、ドリンクだけ注文するとおまけのパンや和菓子が付いてくるという点です。

f:id:nabikotan:20181022114131j:plain

お店入って正面に珈琲豆やミカノムのケーキが並んでいます。

ミカノムは日本人女性パティシエが作る、日本風ケーキですって。

まず珈琲豆の前あたりで注文して、お会計してからテーブルに着くシステムです。

はかた珈琲のモーニングサービス

初めてこちらのお店に来た時、朝いちエンポリに行こうとしたらまだ開いてなくて、、そりゃデパートだから9時とか開いてるわけなかったんですけども、それで時間潰しに立ち寄りました。

ラテローンのみ注文したら、トーストと餡子にゆで卵がサービスで付いてきました!!

日本のモーニングセットみたいじゃないですか?100バーツで朝食がとれてしまいましたよ。

f:id:nabikotan:20181022114520j:plain

ラテもこんなに可愛くデコレートされてきたし。

11時より後は、ドリンクだけ頼むとおはぎが付いてくるそうですよ。

珈琲が美味しいのは分かったので、昨日は気になっていた「ほうじ茶ラテ」にしてみました。

f:id:nabikotan:20181022114624j:plain

ほうじ茶がラテになるなんてどうなってるんだろうと思いましたが、とても美味しいです。

甘ーいティラミスと一緒に飲むので、甘くないほうじ茶ラテがちょうど良かったです。

f:id:nabikotan:20181022114728j:plain

お友達は「ほうじ茶ラテ抜き」にしてもらって、ロールケーキ食べてました。こちらも美味しかったそう。

f:id:nabikotan:20181022114818j:plain

売られている珈琲豆は、250gの家庭用もあれば、ドリップ1杯分(30バーツ)の個別包装のものもありました。

飲んでみないと好みの珈琲か分からないから、お試し一杯買えるのはいいアイデアですね~。

お土産にも良さそう。

f:id:nabikotan:20181022115010j:plain

たくさんの種類の豆がありました。焙煎前の珈琲豆って白いのかな?

はかた珈琲の豆は、お店2階フロアで自家焙煎しているそうです。

小さなお店ですが、私たちが長居している間ひっきりなしに人が来ていました。

日本人のご夫婦や、お子さんとお母さん、ノートPC広げた一人客、、、豆だけ買いに来た人などなど。

ランチセットもあるから、それこそ朝から夕方まで使い勝手が良さそうですね。

ちなみに閉店は早めで18時には閉まってしまいますので注意。

↓ 場所です。