タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

バンコクの神様・エラワン祠にお参り

バンコクでもっとも強いパワースポットとしても名高い、エラワン祠に参拝してみました。

場所はラチャプラソン交差点なので、チットロム駅からスカイウォークでサイアム方面に歩いたことがあれば、見かけたことあるかと思います。

f:id:nabikotan:20181107194815j:plain

この祠には、ヒンズー教の神様の中でも特に神格の高い、プラフマー神という神様が祭られています。

エラワン祠が有名なのは、願いを叶えてくれるらしいからです。

タイ人、願い事するの好きですね~。

私も便乗してお参りしてみることにしました。

エラワン祠・お参り方法

エラワン祠のお参り方法をまとめます。

たくさんのタイ人の参拝者がいるので、前の人に習って真似すれば大丈夫ですね。

観光客の方もたくさん来ているので、明らかに外国人みたいな人よりタイ人の後が分かり易いと思います。

  1. お供えセット(お花・線香)を購入
  2. 入り口からスタートして4面ある神様の顔の正面でお参り
  3. 各顔の前のお参りごとに、お花を1つと線香を4分の一置いていく

f:id:nabikotan:20181107195326j:plain

お参りセットは祠のある敷地内にあります。

いちばん安いシンプルなものは、「Sセット」で花輪4つと線香あわせて25バーツでした。

f:id:nabikotan:20181107195428j:plain

とりあえず一番安いSセットを買いました。

お花がいい香りします。

線香に火をつけて、、、と思ったら火がありません。

周りをみてもどこにも火がなく、みんな火のないままの線香でお参りしていたのでそれに習います。

まさか、、、あまりに参拝客が多いから線香使いまわしなんじゃ??

など思いながらあっという間に1週終わりました。

f:id:nabikotan:20181107195620j:plain

奥には、お礼参りのダンサーたちが待機しています。

ここで願いが叶ったら、神様にお礼のダンスを披露するのです。

一日中踊ってるダンサーの皆さんお疲れ様です。

ところで神様への願い事って、何語で言えばいいのでしょうね?

念のため日本語に続きタイ語でしてみたけど、そもそもヒンズーの神様タイ語分かるのかな?

万能の神様だから世界中の言語を理解してくれるのでしょうか。

願い事かなうといいな~。