タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

サーモン好きにはたまらない寿司屋@Aroi Sushi(アロイスシ)

バンコクってお寿司屋さんたくさんありますよね。

日本人経営で日本からの魚を輸入している高級寿司から、タイっぽいお寿司までいろいろありますよね。

そんな中で、いかにもタイなお寿司屋ネームの「Aroi Sushi(アロイスシ)」の話をしたいと思います。

アロイスシ→美味しい寿司、、、なんともそのまんまな名前ですよね。

こんな名前で寿司屋として期待できるのか?と正直見た時は思いました。

そしてある日のランチがこちらです。

f:id:nabikotan:20181119200033j:plain

お寿司屋さんというよりは、サーモン屋さんです。

タイ人はみんなサーモン好きですからね、そりゃあこの値段だったら流行りますよね。

このサーモンフォアグラ丼は299バーツです!!

いつも食べるアロイ丼というのは250バーツですよ、いろいろ海鮮丼(カニカマやめかぶも)でお腹いっぱいでこの値段はお安いですよね~。

ということで、このお店には何度もリピートしております。

f:id:nabikotan:20181119200422j:plain

私は小食なので丼ものを選びますが、ビュッフェもあります。

タイ人はみんなこのビュッフェを頼んでいるっぽいですね。

f:id:nabikotan:20181119200516j:plain

しかもビュッフェに99バーツつけると、このような豪華な刺し盛も頼めるんですよ。

もうSNS用に写真バシバシ撮ってますよ。

お味はというと、とっても美味しい!!!

これだけ人が入っているお店なら、そりゃあネタは新鮮ですよね。

しかもフォアグラも厚くてふっくら香ばしいのです。

イクラも乗ってるしね。

嬉しいことにドリンクもフリーです。(お茶かコーラ)

f:id:nabikotan:20181119201902j:plain

一般メニューはこんな感じで、あやしい日本語が面白いです。

しかしタイでの最低日給が300バーツってのはもうはるか昔の話なんですね。

ランチで600バーツのお店に、こんなにも人が溢れているところにタイは豊かになったんだなぁって思うのでした。

サーモン以外のネタはあんまりないんだけど、サーモン好きならこんな山盛りのサーモンを思う存分食べられるのでおすすめです。

↓ 地図です。