タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

エカマイの懐石料理で忘年会@濱岡(ハマオカ)

先日、ちょっと早いけど夫婦で忘年会をしてきました。

お店はエカマイの濱岡さんです。パクソイから歩ける距離のホライズンビル2階です。

こちらのお店、もうなんだかすごいんですよ。

一つとして自分で作れそうな料理がありません。

凝りに凝ってて見て味わって楽しめる、まさに和食の素晴らしさを表現した料理です。

エカマイ・濱岡のコース料理なら楽ちん

この日は忘年会だから、懐石のコースにしました。(土日は990バーツ/一人のプロモーション)

f:id:nabikotan:20181224114205j:plain

テーブルの上に本日のコースメニューが置かれていました。

日本語だけどどんな料理が出てくるか想像つかず、、、わくわく。

f:id:nabikotan:20181224114248j:plain

枝豆の冷製スープだけは家でがんばったら作れそうかな。

美味しい前菜で、この後を期待せざるおえません。

f:id:nabikotan:20181224114400j:plain

吸い物はあっという間に飲んじゃったので写真なく、こちらはかぶら蒸しです。

お餅が入ってる??と口に運ぶと、白子でした。

なんとも濃厚な白子に、優しい出汁のスープでした。

f:id:nabikotan:20181224114341j:plain

お造りは、各種一口ずつしかないからあっという間に食べてしまいました。

久しぶりにまともなマグロ食べたなあ。

f:id:nabikotan:20181224114519j:plain

焼き物は杉板で蓋がされてきました。

蓋を開けるとホワッと香ばしい香りがしました。

マイタケがびっくりするくらいふっくら美味しくて、いったい味付けなんなんだと考えますが、分かりません。素材の旨味なんでしょうね。

f:id:nabikotan:20181224114803j:plain

天ぷらは、タイらしくバタフライピーのお花の天ぷらもありました。

バタフライピー天ぷらと言えば、クレット島の名産ですよね。

暑いクレット島散策の中、揚げ過ぎて硬く冷えた天ぷらを食べたのを思い出しました。

それよりずっとずっとサクサクに美味しいこれ。

写真左上の四角いのは、胡麻豆腐の天ぷらです。

豆腐の中はとろ~りしていて、周りのあられみたいのがぽろぽろさくさくとお菓子みたいでした。幸せ、、、。

この後、茶蕎麦がきてデザートは夕張メロンでした。

旦那さんにはこのボリュームでは足りないらしく、唐揚げを追加注文したのですがそれもカレー風味で美味しかったですね。

エカマイ・濱岡の単品料理もとっても美味しい

コースじゃなくて来たときは、シーザーサラダ(連れがタイで一番美味しいと絶賛してた)とかハマグリ酒蒸しとか、ウニがのった贅沢茶わん蒸し(私はこれ大好き)とか、フォアグラ西京焼き(ご飯何杯でもいける)とか牛レバ刺しとかも食べましたが、どれもこれも本当に美味しかったんです。

なんというか、やりすぎなくらい工夫されていて、ここに来ないと食べられないと思わせる料理ばかりです。

大切な人との食事会なんかにもってこいですよ。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。


にほんブログ村

↓ 場所です。