タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

パタヤ年越し旅行③ジョムティエンビーチでイタリアンランチ

パタヤ初日にレンタカーでやってきて、ジョムティエンビーチに到着したのがちょうど昼時の12時半くらいでした。

今回はドンタンビーチ目の前のホテルを予約していたので、車と荷物を置いて歩いてジョムティエン入り口に向かいました。

ジョムティエンビーチのイタリアンレストランでランチ

数年前から超お気に入りのレストラン「La Taverna」に行くつもりだったのになんと閉店してしまっていました、、、タイあるある。

そこのマルガリータはどこよりも美味しいと思っていたのにとても残念です。

とぼとぼビーチに向かって歩いていたら、可愛らしい外観のイタリアンレストランを発見、すでに頭の中はチーズとろとろピザでいっぱいだったので迷わず入店しました。

f:id:nabikotan:20190106225924j:plain

「TOTO」というこちらのお店です。

店内はタイ人やファランのお客さんで賑わっていたので期待して入りました。

f:id:nabikotan:20190106230029j:plain

お腹空いていたのでとりあえずすぐに来るブルスケッタを、、、リコッタチーズたっぷりとバジルソースです。

見た目はあれだけど、美味しかったぁ!

メニューではパン3つだったのですが、4人いるので4つ作ってもらいました。

そういう希望に気持ちよく対応してくれるところも、ポイント高いですよね。

f:id:nabikotan:20190106230115j:plain

ピザはぱりぱりでお菓子のように香ばしく、あっという間に食べてしまいました。

一人一枚いけそうなくらい、軽い口当たり、美味しかった!

カルボナーラは、まあふつうでした。

f:id:nabikotan:20190106230246j:plain

チキングリルサラダは、味付けなしだったので自分でオリーブオイルとバルサミコ酢で調整します。

イタリアっぽいですね。

そしてなんとこちらのイタリアンには、タイ料理もあります。

鶏肉のカシューナッツ炒めも頼みました。

むしろこれが一番美味しかったかもしれません。

f:id:nabikotan:20190106230401j:plain

ティラミスは、すでに皆お腹いっぱいだったけど食べたかったので一つをシェアすることにしました。

店員さんにケーキ用に取り皿を頼んだら、コーヒーカップのソーサーを4つ持ってきました。

カップ置くやつやん!て皆で爆笑しながらティラミスをいただきました。

よく見ると、食後の珈琲に使われているコーヒーカップとソーサーも大きさがばらばらで、ソーサーを使うことでむしろカップが傾いてぐらぐらしています。

どのカップがどのソーサーの組みあわせかとか、適当に使っているところがほほえましいです。

タイのこのゆるさ、好きです。

f:id:nabikotan:20190106230637j:plain

店内のディスプレイもお洒落に可愛くまとめられていました。

明るくて清潔感があります。

f:id:nabikotan:20190106230702j:plain

店内から外を見た景色です。

右手がジョムティエンビーチロードで、左手がパタヤから来るときのタップラヤ通りからの道です。

このあたりは、マッサージ店も遅くまでやっているしバービアもセブンイレブンもあって夜道も明るく危険がありません。

レストランも小さくて小綺麗なお店が多くあります。

女一人旅で来るときも、いつもこのあたりをうろうろしています。

↓ お店の場所です。

ジョムティエンビーチでイタリアンを食べたい時おすすめできる店

このお店のある通りは、パタヤからソンテウに乗ってくる場合に通る道なので、アクセス便利です。

パタヤタイのソンテウ乗り場から15分くらいでこのあたりに到着出来ます。

一人で来ても、友達や家族と来てもいいお店です。

私の場合、一人で店選びをするときの基準は、外から店内が見える・小奇麗・入りやすい雰囲気などがあります。

価格もピザ200バーツとか、手ごろで店員さんも優しいところが良かったです。

またこの辺りに来たときに、ピザが食べたかったら再訪しようと思います。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。


にほんブログ村