タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

トンロー通り北側は美味しくて綺麗なローカルレストランがある

本日は久しぶりにエンポリのコアワーキングスペース「AISDC」に行ったあと、トンロー通りソイ20手前くらいにあるローカルタイ料理屋さんでランチしました。

AISDCについての記事はこちら。

www.nabikotabi.xyz

トンロー通りの美味しくて綺麗なレストラン

最近とくに思うのですが、トンロー通りの北側ってあまり足を伸ばさないかもしれないけど、実は美味しくて綺麗なローカルレストランがいくつもあるのです。

f:id:nabikotan:20190113214711j:plain

こちらのお店は、ちょうどカミリアン病院の道路向かいです。

クルンシィ銀行のお隣あたりです。

緑がいっぱいでお洒落な外観で、とても入りやすいお店です。

ここ1か月の間に3回ランチに行きました。

f:id:nabikotan:20190113214933j:plain

こちらはパッタイ・クン(60バーツ)です。麺がもっちりしていました。

お皿もカフェ飯みたい。

f:id:nabikotan:20190113215057j:plain

こちらはとろとろの角煮が入ったクイティアオ(50バーツ)です。

フカヒレが入ってくるお皿ですよね。

単価の安いローカルタイフードなのに、ペラペラのプラスチック皿ではなくて、ちゃんとした素敵な食器で出てくるのが嬉しいです。

f:id:nabikotan:20190113215241j:plain

メニューは見開き1ページのみと種類は少な目ですが、いちいち美味しいです。

写真ないですが、今日はパッシーユ(60バーツ)を食べました。

入っていたお肉がホロホロに柔らかく煮こまれていて、本当に美味しかった!

店名は「pork noodle」というくらいだから、豚肉トロトロ煮込みが得意なのかな?

f:id:nabikotan:20190113215447j:plain

ドリンクメニューはなく、壁に貼ってある写真でオーダーします。

ココナッツジュースはまるごと来て、スプーンもついてくるので実も食べられます。

デザート代わりにもなっていいですね。

f:id:nabikotan:20190113215749j:plain

店内は料理の写真が額に入って、とても綺麗に飾られています。

客層はタイ人・欧米人といろいろで、昼時はほぼ満席です。

時間外して1時半とかでも、賑わっています。

ご近所で人気店なんですね~。

トンロー北側は魅力満載

トンロー通りをパクソイから北側まで、あちこち散策しました。

北側になるほど人通りも減るのはもちろんですが、じつは良いお店がたくさんあるんじゃないかなと思います。

いくつか行ったお店で、リピートしている場所が何か所かあります。

そして気になるのが、トンロー北側のお店の客層は、綺麗なタイ人とかお洒落ファランが多い印象です。

とくにタイ人は、髪を綺麗にくるくるセットしたおばあちゃんとか、上品な紳士とか、ご近所のお金持ちタイ人なのか落ち着いた人が多いようです。

トンロー通りは赤バスに乗れば端から端まで散策できるので、ぜひぜひ北の方にもご飯を食べに行ってみてはいかがでしょうか。

トンローまとめ記事なんかも、いつか書きたいなー。

↓ こちらの記事も良かったらどうぞ。

www.nabikotabi.xyz

www.nabikotabi.xyz

上のお店も、美味しくて綺麗なお店でした。

本日ご紹介した「pork noodle」から歩いて行ける距離です。

ちなみに大好きでよく行くパン屋さん、「Brainwake」も近くです。

魅力がいっぱいのトンロー北側なのでした。

 

↓ 参考になったらポチっとお願いします。


にほんブログ村