タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

タイの庶民派スーパー・Big-Cのエッグタルト美味しいよ

タイ在住のみなさん、スーパーってどこに行っていますか?

私は、あっちこっちです。買いたいものに合わせて買い物場所を選んでおり、時にはスーパーをはしごしたりもします。

日本に住んでいたころは、近所のひとつのスーパーで事足りたのですが、タイはというとスーパーによって得意・不得意があるように思います。

今回は、タイの庶民派大型スーパー、Big‐Cについてです。

タイの庶民派スーパー・Big-Cの使い方

f:id:nabikotan:20190228112612j:plain

私がよく行くBig‐Cは、エカマイ店かラチャダムリ店です。

ラチャダムリ店は、ラチャプラソンのセンタンや伊勢丹の道路むかいです。

最近「ザ・マーケット」が隣にOpenしたばかりの、最も買い物客でにぎわうショッピングエリアではないでしょうか。

いつもレジが混み過ぎてうんざりしますが、ここには10点以下専用レジレーンがあるので、私みたいに少量買いの人間には助かります。

こちらのスーパーでは、肉や野菜はあまり買わないのだけど、パン系は買います。

お気に入りなのは、オリジナルのクロワッサンとエッグタルトです。

激安なのに、なんか美味しいんですよ。

ここで作ってるっぽい安心感もあるし、安く提供出来るのは飛ぶように売れる回転率の良さからだと思うんですよねー。

Bic-Cのオリジナルパンは種類も豊富でわりと美味しい

f:id:nabikotan:20190228113002j:plain

山積みされている菓子パンやドーナツは、用意されているプラ容器に自分で入れて、近くに値段シールはってくれる店員さんがいるので渡します。

エッグタルト2個で24バーツでしたよ。

パン屋さんで買うと、なかなか高いエッグタルトもここだとこんなにお買い得。

しかもちゃんと美味しいですよ、甘すぎないしお茶受けにぴったり!

ちなみに4個入りだともっと安くなっちゃうから驚き。

f:id:nabikotan:20190228113148j:plain

こんな丸出しで埃とか、、て思うかもしれませんが、どうせパンは焼いて食べるから大丈夫と思う事にします。

この程度でお腹を壊していては、タイでは生きていけません。(と思うことにする)

ちなみに奥に写っているマフィン(1個4バーツ)も、ほんのりバナナ味や紅茶味で美味しいのです。

会社員のころ、よく持って行ったなぁ。ランチの食後に食べたりとかね。

Big-Cのクロワッサンはけっこう買います

f:id:nabikotan:20190228113345j:plain

クロワッサンは頻繁にセールをしていて、6個で28バーツとかどうでも価格で売られています。

定価でも50バーツしないのに、、、さすが庶民派スーパー。

このクロワッサン、とっても軽くて朝食にもってこいですよ。

いまやバンコクにはお洒落パティスリーがたくさんあって、立派なこだわりある美味しいクロワッサンも食べられます。

でもお洒落パティスリーのクロワッサンは1個80バーツとかします。

お洒落ティータイムに、デコレートされたカフェなど飲みながらクロワッサンをナイフとフォークで上品に食べるってのもいいけど、毎朝はムリ。

でも朝はパン派、スーパーの食パンはまずいときたら、こちらのクロワッサン一択ですねー。

ちなみにマックスバリューオリジナルの食パンは日本の食パンに近い、ちゃんと分厚くもっちりと小麦の香りがするのでたまに買います。その話はまた今度。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村