タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

タイで英語の勉強@AUA初日の授業の様子など

新しいことを始めるのって、ワクワクしますよね。

タイ語はどうしたんだ?と言われそうですが、息抜きの気分で英語のクラスを1クール申し込みました。

タイ人が英語を学ぶ、老舗の有名英語学校AUAです。

申し込み方法・レベルチェックテストの様子は以前の記事をご覧くださいませ。

www.nabikotabi.xyz

AUAはクラスが多くて学校っぽい

f:id:nabikotan:20190306112740j:plain

初日は、15分ほど余裕をもって行き、まず受付でテキストを買います。

そして受付前には、各クラスの教室がどこだか張り出されていました。

ボードの前には先生がいて、名前やレベルを聞いてくれます。規模が大きくてとっても学校っぽいですね。

教室は大きなホワイトボードが正面にあり、向かって机とイス一体型の席がずらーっと一列に並んでいました。

最大15人くらいは入れそうです。

AUAの生徒はタイ人中心だけど外国人も多い?

私のクラスは先生はイギリス人のおじいちゃん、生徒は8名でした。

もしかしてタイ人の学生さんばっかりなのかなーと思っていましたが、意外と外国人も多いんですね。

タイ人の友達出来るかなー?と多少の期待もしていたけど、タイ人はみんな子供くらいの年齢だから難しいかと思います。

私は子供いないですが、アラフォーの私なんて彼らからしたらお母さんですか?

予想はしていましたが、最年長、、、。

<クラス構成>

  • タイ人の高校生・大学生男子が3名
  • 20代半ばくらいのハイソ美女タイ人
  • ウクライナ美女
  • 髭もじゃだけど20歳のイエメン人
  • 日本人の私

なかなかインターナショナルですよね。

イエメン人の学生は、はじめイェラマン(ドイツ)の聞き間違いかと思いましたが、イエメンでした。めずらし~。

心の中で彼をテルマエロマエと呼びます。(顔がそんな感じ)

AUAのテキストはポピュラーなオックスフォードの教材

f:id:nabikotan:20190306114051j:plain

私が、レベルチェックテストよく出来なかったのが悪いんですけど、このクラスとっても簡単そうです。

英語教材としてポピュラーな見たことあるようなテキストですが、1ページ目はBe動詞の説明からですもんね。

さすがにこれは間違えないわ。25年くらい前に学校で習ったわよと。

授業簡単すぎたらどうしよう、、てハラハラしてましたがとりあえず1ページ目からやるわけではなかったので良かったです。

AUA授業の進め方

f:id:nabikotan:20190306121321j:plain

まず先生が、英語の質問文の基本「5W1H」の使い方をざっと、ホワイトボードに例文書いて、みんなが知っているか確認します。

先生「How often do you~の使い方はわかるかなー?」

ハイソ美女「週どれくらい運動してるか?で使います。私は週4日は運動してるわ!ジョギングにジムにヨガに水泳とか~!」

てタイ人美女が元気いっぱいに手をあげて「はいはい!私答えます!!」みたいな積極性あります。

この子結構もう英語喋れるのかな?て思っていたら、

先生「Have you ever been~の使い方は知ってるかい?」

生徒「しーん」

私「こくり(うなずくのみ)」←積極性なし、目立ちたくない日本人

と、中学3年くらいで習った文法をだれも知らなかったり。

タイは高校までにどの程度の英語を習うのでしょうね。

でも文法を知らなくてもあんなにも積極的でしゃべりたがりな姿勢は、見習わなくてはと思いました。

次に、それを使った質問を15問くらい作って、隣の生徒に質問し、聞いた内容を「彼・彼女について私が紹介します」みたいな感じで発表するというのをやりました。

私のペアはタイ人の男子大学生。

彼は工業技術ではタイ一と有名なキングモンクット大学の学生でした。

シャイでTVゲーム好き、日本は秋葉原が好きとか。

そんな話を他の生徒に私が英語で紹介するんですね。

そこでもみんなかなり積極的で、私がうすーく聞いた内容に対して、めっちゃ細かくつっこんでくるんです。例えば、

私「彼は工業大学の学生で、週2回ノートパソコンを授業に使っています」←棒読み

ウクライナ美女「ノートパソコンはノート代わりなの?それともプログラムとか?それとも授業がオンラインなの?教室なの?いったい何を勉強してるの??」

マシンガン攻撃を受けます。私そこまで聞いてない、タイ人学生はオロオロして(シャイだから)うまく答えられない。先生が助ける。の繰り返し。

なかなか面白かったです。

この積極性見習わないとなーって思いました。

そういうわけで、すでに知ってることをもう一度習ってる感じだけども、文法知っててもスラスラアウトプットできない私には、練習にいいかなと思いました。

すごく喋る機会があるからです。

しばらく楽しんでこようと思います。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村