タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

ドンキモール・日本人対象プロモーションでもらった300バーツ券で食事してきた話

エカマイのドンキモールにて、現在日本人向けプロモーションをしていて、SNSでドンキモールをシェアするだけで何度でも300クーポン券がもらえます。

このクーポン券は、ドンキモール内のレストランで使えます。

毎日もらえる300バーツクーポン券でレストランへ

f:id:nabikotan:20191128214758j:plain

12月5日まで毎日配っているそうですよ!

必要なのはSNSと、日本人と分かるパスポートやタイの免許証のみです。

夫婦で行ったら同時に2枚もらえました。

配っている場所は、G階のフードコートのクーポン受付です。

そしてそのまま上の階のレストラン街へ向かいます。

いち会計につき1枚のみ使用可能・つまり一人分無料??

f:id:nabikotan:20191128215051j:plain

300バーツって結構な額ですよね。

一人分の食事代くらいになるのではないでしょうか。

私たち夫婦は、ドンキモール内ではお好み焼きの風月でしか食事したことなかったのですが、これを機会にいろいろなレストランを試してみようかなって思います。

これがドンキモールのプロモーションの戦略なんでしょうね。

そして選んだお店はこちら、洋食屋さんの「MA MAISON」です。

f:id:nabikotan:20191128215435j:plain

ちょっとお高めな洋食屋さんという印象ですが、この日は心強い300バーツクーポンがありますからね。

洋食と言えばハンバーグです。しかもチーズとろとろのやつ、これにします。

f:id:nabikotan:20191128220243j:plain

メニュー写真とはちょっと違うけど、美味しかったですよ。

すごいボリュームで全然食べきれず、旦那さんに食べてもらったほどです。

f:id:nabikotan:20191128220350j:plain

旦那さんはとんかつ定食です。

なにかととんかつを選びがちなんですが、このお店のとんかつはお肉がジューシーでふっくらしていて美味しかったです。(一切れ味見しました)

とんかつ選んでおけば失敗はないですよね。

そしてお会計は、、、二人で550バーツくらいでした。

300バーツ券のおかげで!

お店は雰囲気が良く、店員さんも「ビールはいらないんですか?ハッピーアワーですよ?」とか気さくに話しかけてくれるような温かい感じでした。

良いお店だと思います。

さて、別の日にまたドンキモールに来た時の話です。

今度は食事は済ませていたので、上の方の階にある手品を見せてくれるバーというのに入店しました。

別に手品に興味ないのですが、友人が見たい入りたい、おごるから行こうとまで言うので行ってみましたよ。

300バーツ券あるしね。

しかも3名でドリンクのみ、うち2名はお酒ですらなくソフトドリンクです。

これはクーポン使ったら払うものなくなっちゃうんじゃないかしら?

そんな心配をしつつもさくっとドリンク飲んで手品見せてもらって30分程度でお会計しました。

そしてお会計は、、、3名で1500バーツ!!!!!

な、なんで??手品チャージ??

びっくりしました。クーポン使ってこれだから。

友人のおごりで良かった。(友人は、ひぇぇぇ~て顔して)

こんなこともあるので気をつけてください。

300バーツ券を当てにし過ぎると、こういう目に遭います。

ドンキクーポンは一人ランチが一番最強にコスパが良いと分かった例

f:id:nabikotan:20191128222517j:plain

ある平日の昼下がり、旦那さんが一人ランチでドンキモールに行ったそうです。

クーポン券を持って訪れたのは、「菜の花」です。

このお店は以前はトンロー15にあったんですよね。

きちんとした和食を出すお店で、価格帯としては梅の花や笹やくらいかなと思います。

選んだランチは、牛タン煮込みセットだそうです。

そしてお会計は、75バーツだったとのこと!

これぞ300バーツクーポンが大活躍した結果ではないでしょうか。

このクーポンを配る趣旨は、いろいろなレストランを気楽に試して、美味しかったらまた来てねってやつだと思います。

その恩恵を受けて、立派で豪華なランチが75バーツで試せたのです。

いち会計につき1枚使用可能とは、一人ランチで一番威力を発揮する使い方でした。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村