タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

夕飯どこ行くか迷ったら行くソイ41の焼き鳥屋さん@鳥や花

我が家はだいたい週末は外食しています。

豪勢な外食ってわけではなくて、ちょい飲みも兼ねて夜出かけたいとかそんな感じです。

そして、新規開拓のやる気がない日、どこ行こうかなーと思ったら行く場所があります。

それはスクンビットソイ41の焼き鳥屋さん@鳥や花なのでした。

バンコクで長い間人気の焼き鳥屋さん@鳥や花

f:id:nabikotan:20191130120025j:plain

鳥や花というお店は、なびこが初めてタイ移住した7年前にはすでにありました。

当時プロンポンに住んでいたので、それはもうよく通いましたよ。

鶏の刺し身や焼き鳥の種類が豊富で、気取らない雰囲気が居心地良いです。

3階建てで1階はカウンターのみ、上に座敷というこじんまりとしたお店です。

焼き鳥は35バーツからでドリンクも良心価格・つくね美味しい

f:id:nabikotan:20191130120239j:plain

写真じゃ美味しさが伝わらないですが、つくねが美味しいんですよ。

なんかコリコリしててジューシーで、肉の旨味がぎゅっと詰まった感じです。

あと必ず注文するのはとり皮、ぷりぷりのカリカリで何本でもいけます。

サラダや焼き物はハーフサイズもありお一人様も歓迎

f:id:nabikotan:20191130120508j:plain

メニューにハーフサイズがあるのも嬉しい事のひとつです。

いろいろなものを食べたい、けどお腹いっぱいだと残念ながら注文できないなんてことありませんか?

食が細い人やお一人様でも、ちょうどよいハーフサイズがあります。

肉ばっかり食べてると野菜も食べないといけませんしね。

花サラダ、なんてことないサラダですが焼き鳥のお供にいかがでしょうか。

デザートにプリンとお土産ロールケーキのサービス付き

f:id:nabikotan:20191130121127j:plain

↑ プリンの写真なかったので、その日おすすめだった鶏ササミのタコわさ風味。

お気に入りの鳥や花さんですが、昔から変わらぬ嬉しいサービスがあります。

それは食後のプリンと、ロールケーキのお土産です。

お会計を頼んでるすきに、手作り感満載のプリンがサービスで出てきます。

そして手土産には手作りロールケーキ。

昔はお土産に炊き込みご飯をくれていたのですが、いつのまにかケーキになりました。

炊き込みご飯は翌日のお弁当にしたりしてそれも嬉しかったものです。

夫婦で食べて飲んで、いつも1500バーツにも届きません。

下手すると1000バーツにも届きません。

庶民の味方、居心地の良い焼き鳥屋さん「鳥や花」でした~。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村