タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

バンコク・パークハイアットのアフタヌーンティは週末ケーキビュッフェ付きで満腹地獄

先日、お茶仲間たち(中年のおじさんおばさんの会)で恒例となりつつあるアフタヌーンティの会がありました。

今回の場所は、セントラルエンバシー内にあるホテル・パークハイアットのアフタヌーンティです。

行き方・時間やメニューなんかはPR記事を書かれている方がたくさんいらっしゃるので検索してみてください。(なびこの記事は不親切にて)

煙モクモクが特徴のパークハイアットのアフタヌーンティ

f:id:nabikotan:20191205115203j:plain

バンコクのホテルアフタヌーンティは、あちこち行きましたがこんな演出はここ以外では見たことありません。

ドライアイスがモクモクしてるってだけなんですけど、季節的にクリスマス風なお菓子たちなのでなんか雰囲気出ますよね。

ホテルスタッフさんが、行きますよ~カメラの準備は良いですか~って今からやりますって予告してくれるので、シャッターチャンスを逃すことはないでしょう。

週末プロモーションはケーキビュッフェ付き

f:id:nabikotan:20191205115536j:plain

盛り方が綺麗でなくてすみません。

いつまでのことかは分かりませんが、現在パークハイアットでは週末プロモーションでアフタヌーンティ以外にケーキも食べ放題です。

アンリミテッドですのでどうぞ!と言われました。

ケーキがアンリミテッド??恐ろしい事を言います。

紅茶やセットメニューが届く前に、待ちきれずにこんなにケーキを取ってきてしまいましたよ。

アフタヌーンティセットはまずは塩ものから

f:id:nabikotan:20191205115837j:plain

紅茶はポットで提供されます。

その紅茶のポットが、まるでヤカンくらい重たくとてもじゃないけど片手で持ちあがらないほどなのでご注意ください。

スタッフさんに注いでもらいましょう。

そしてまずやってきたのが、塩ものです。

左から、エンドウ豆の青臭いの、フォアグラのボール、サーモンといくらのおつまみ、カニボールときました。

ネーミングがずさんですみませんが、ケーキの合間に食べるにはエンドウの青臭さとかサーモンのしょっぱさは相性が良いですね。

フォアグラは濃厚すぎて、ゴハンが食べたくなりました。

カニボールはそれ単体でとても美味しい!

クリスマスバージョンの小さなお菓子たち

f:id:nabikotan:20191205120224j:plain

メインのセットがこちらです。

これからドライアイスでモクモクされるのですが、始めはこんなです。

真ん中にクリスマスツリーと、それを囲む小さなお菓子たちです。

周りのお菓子、実はそんなに美味しくなかった、、。

食べ放題のケーキもそうだけど、ケーキの美味しさで行ったら、スコータイホテルのチョコレートビュッフェの方が圧勝かと思います。

www.nabikotabi.xyz

でもま、アフタヌーンティとはだらだら長時間のおしゃべりして過ごすためのおつまみですから、必ずしも絶品でなくても良いのかな。

とても楽しいひと時でした、ケーキアンリミテッドっていうのは食いしん坊には嬉しいですね。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村