タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

タイからの一時帰国【東京】で食べたもの②焼肉

一時帰国で絶対に日本で食べたいもののひとつ、焼肉の話です。

バンコクにも日本式の焼肉店はたくさんあるのですが、それこそバンコク中の焼肉店はあちこち行ったのですが(高いも安いも)、東京のお気に入りの焼肉店に勝る店舗は庶民派~高級店と比べてもありませんでした。

大げさじゃないんですよ、ほんとに!

下町の焼肉店@オセヨは韓国寄りの日本式焼肉店

f:id:nabikotan:20200104174433j:plain

東京住まいの頃は板橋在住でした。

この板橋のおすすめ焼肉店「オセヨ」は、近所の友人と毎月行ってたくらいのお気に入りです。

数年ぶりに再訪しましたが、変わらず本当に美味しかった!!

この輝く肉厚牛タンを見てください、血行が良くていかにも新鮮そう。

レモンでいただきましたが、コリコリとした弾力、肉の旨味がぎゅっと詰まった牛タンでしたよ。

馬ユッケはとろける美味しさ

f:id:nabikotan:20200104174726j:plain

乗馬するくせに馬刺しが大好きなんです、すみません。

日本では牛の生レバーやユッケは禁止になったんですよね。

その代わりに、焼肉店では馬刺しや馬ユッケを出すところが多いようです。

オセヨの馬ユッケは初体験でしたが、もうお替りしたいくらいの美味しさでした。

生々しさや臭みが一切なく、卵黄と絡めて味わう贅沢な口当たり、、、なんて美味しいんだろう。

オセヨのおすすめのケジャン(カニ)は韓国料理

f:id:nabikotan:20200104175056j:plain

ケジャンって食べたことありませんでしたが、この日の一押しだと韓国人オーナーが言うので注文してみました。

見た目ほど辛くなく、生のカニ肉を吸って味わう感じです。

食べるところはあまりないけど、自分では絶対に作れない複雑で奥深い味でした。

これもゴハンがすすむ一品です。

こんなに美味しいハラミ食べたことない!上ハラミはまるでステーキ

f:id:nabikotan:20200104175315j:plain

カルビもホルモンも美味しかったけど、この日最高に美味しかったのは上ハラミでした。

正直ハラミがこんなにも美味しいなんて知りませんでした。

バンコクの某日本焼肉で、ぞうりかタイヤのようなハラミを食べて酷いもんだと思ったことがありますが、同じ部位でここまで別物になるとは、、、。

この肉厚でもホロっと噛み切れる柔らかさ、極上のステーキ食べてるみたいです。

大げさじゃないですよ、あまりに美味しくてお替りしましたよ。

大満足な焼肉ディナーでした。

気になるお会計ですが、6名で2万円ちょっとです。

一人当たり3000円ちょっと?なんとコスパが良いのでしょうか。

しつこいですが、バーツ換算すると1000バーツしないんですよ。

ああ、このクオリティでこの値段、もう絶対タイでは叶わない!!

ある日の焼肉ランチは、チェーン展開している牛繁へ

f:id:nabikotan:20200104180412j:plain

渋谷ぶらぶらした日のランチは、今日も焼肉食べたいねーなんてウロウロしていて見つけた「牛繁」です。

適当に歩いていても焼肉店がそこかしこにある、東京って食に困らないですね。

f:id:nabikotan:20200104180217j:plain

定番のタン→カルビ→ハラミと食べました。

オセヨにはかなわないけど(オセヨびいき)、そこそこ美味しい焼肉を手ごろにランチで食べることが出来ました。

こちらのお店では、おすすめにもなっている牛繁カルビが一番美味しかったな。

メニューをご覧の通り、一皿490円なんですけど、バンコクの焼肉店だとそのまんま490バーツですよね。

ほんと、日本の焼肉(とお寿司)は、日本で食べるのが一番美味しくてコスパも良いです。

もう、バンコクで寿司と焼肉食べるのやめよう、そう思った一時帰国なのでした。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村