タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

タイからの一時帰国【東京】でタイ人にもおすすめの観光地@ダイバーシティで等身大ガンダム

東京で迎えるお正月、元旦の朝になって今日はどこに行こうかなーという時、旦那さんが行きたいと言うので行ってきました@ダイバーシティです。

場所はお台場で、最寄駅はりんかい線東京テレポート駅のようです。

何があるかというと、、等身大のガンダムです!

等身大のガンダムのあるダイバーシティは外国人観光客でいっぱい

f:id:nabikotan:20200105204610j:plain

日本のアニメって海外でも人気ですよね。

なかでもガンダムシリーズって何十年も前から世界中で放送されているすごいアニメ。

アラフォー女のなびこですが、最近やっと1年戦争を見終わったばかりで、まだガンダムは初心者です。

でもなんというか、基礎のいちばん最初のシリーズを知ったことで、ガンダム知る前の自分よりはダイバーシティを楽しめたと思います。

ダイバーシティ自体はショッピングモールなので、屋内にはデパートのようにいろいろなショップやレストランが入っています。

そこを一歩外に出ると、大迫力の等身大ガンダムがそびえ立っています。

観光客が写真を撮りまくっているのですが、7割以上が外国人観光客のようでした。

タイ語もたくさん聞こえてきましたよ。

ヌーンソーンサーンって写真を撮っていました。

歴代のプラモデルが揃うガンダムベース

f:id:nabikotan:20200105205104j:plain

初期のガンダムから最新のプラモデルが一様に揃うガンダムベースです。

この日は元旦だけあって、福袋もありましたが、昼ですでに売り切れていました。

1万円おひとり様2つまで、限定1000個ですって。

福袋だけで1000万円の売り上げです。

ガンダムベースの中は、それはもうディズニーランドかってくらいのレジ待ちの列が続いていました。

一時間くらい並びそうな勢いです。

プラモデル1個買うために並ぼうとは、とても思えないくらいです。

皆両手に箱をたくさん抱えていました。

これから家に帰って作るのかな。

f:id:nabikotan:20200105205430j:plain

旦那さんは、タイで買うより安いー!って騒いでおりました。

我が家にもガンプラたくさんあるのですが、やはりタイより種類もずっと豊富で見てるだけでも楽しいらしいですね。

ガンプラは日本が誇る、伝統工芸品だとか。確かにそうかも。

f:id:nabikotan:20200105205559j:plain

一年戦争しか見ていないので、私に分かるのは初期のシリーズですね。

ガンダム、ザク、赤ザク、ドムとかそのくらい。

等身大のガンダムが作れるのだから、エンジン入れて動かせるようにするのも簡単なんじゃないかな。

ぜひとも本物の、操縦できるガンダムを作って欲しいなと思ったのでした。

タイ人を連れて行くにもおすすめな、ガンダムに会えるダイバーシティの紹介でした。

(紹介と言っても場所も行き方も紹介していませんが、ググってください)

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村