タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、7年目に突入しました

トンローに新オープンの隠れ家っぽいBAR@CASKはいろいろちょうど良かった

こんばんは、コロナウィルスの先行きが心配ですね。

でも週末はほとんど夫婦で外食している我が家です。

そしてある週末の事、どっか新規開拓しましょうかってなり、私がネットサーフィンでふと見たことがあるBAR@CASKに行ってみることにしました。

私がお酒をあまり飲めないので、お店選びの際は料理が大事になってきます。

そこそこ食事も出来て、お酒も飲めるところがいいんですよね。

そして行った事がなくて、WEBで探してもあまり口コミすら出て来なかった新しいお店であるCASKに行ってみることにしたのでした。

お一人様でも入りやすいトンロー駅近くのBAR@CASK

f:id:nabikotan:20200222225127j:plain

隠れ家っぽいと表現しましたが、全然隠れていません。

トンロー駅近く、スクンビット沿いにあるSKタワーというアパートの一階にあります。

扉がこんな感じで中の様子がうかがえないので、小心者には非常に開けずらい扉です。

耳を澄ますと中から笑い声が、、、!

勇気を出して押し入ってみました。

するとそこはとてもこじんまりとした一部屋で、カウンター席のみ10席程度のBARでした。

日本人のマスターが料理からお酒の用意、お客さんの話し相手まで全て一人でこなしていました。

ポーションが二人でつまむのにちょうど良い感じ

f:id:nabikotan:20200222225428j:plain

BARなのでとりあえずおつまみプレートを注文。

私は白ワイングラス、旦那さんはビールです。

ビールも100B程度と、BARにしてはお安かったような気がします。

チーズとハムとピクルス、手始めのメニューにピッタリです。

またこの量が、二人でちょこっと食べるのにちょうど良いのです。

f:id:nabikotan:20200222225704j:plain

続いてはサクラエビとエリンギのアヒージョです。

アヒージョ大好きなんです。

うちでも作りたいくらいだけど、なんせIHじゃ火力が足りませんよね。

オリーブオイルにサクラエビの出汁が染み出て、なんとも食欲をそそる良い香りです。

バケットが別売りであったので、オイル浸していただきました。

メニューは少ないのですが、アヒージョの種類はいくつもありましたよ。

f:id:nabikotan:20200222225930j:plain

こちらは自家製ソーセージです。

めちゃ美味しかったです。カラシがすごく合いますね。

パタヤのジョムティエンビーチSoi5に、自家製ソーセージが美味しいBARがあったのですが(今もあるか不明)、そこで食べた美味しいソーセージを思い出しました。

あの時も美味しかったので、自宅用に買って帰ったんですよね。

さすがにここCASKでは売り物用のソーセージが陳列されてたりはしませんでした。

f:id:nabikotan:20200222230205j:plain

イワシのグリル、まあこれは自分で作れるかな。

イワシの缶詰にチーズふってオーブンで焼けばOKでしょうか?

簡単で美味しいレシピを教えてくれてありがたいです。

CASKのメニューは100~200バーツの間くらいのものが多くて、非常にお財布に優しい価格構成となっておりました。

その他パスタもあるようなので、お腹空かせた人にも対応していますね。

量が少しずついろいろ食べられる、価格帯もお手頃、トンロー駅の近くという好立地、CASKはいろいろちょうど良いBARでした。

一応地図貼っときますね。

メニューは日本語のみだったので、ターゲットは完全に日本人なのかな?

大人数では入れないけど、カップルや夫婦、一人飲みに良さそうでした。

次はパスタも食べてみたいな、あと他のアヒージョも試したいな、また行きたいと思ったお店でした。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村