タイで仕事中・なびこのバンコク暮らしと旅話

タイ・バンコク暮らしの日常話と、たまに旅話。なんとなく移住したタイですが、8年目に突入しました

タイ外出自粛中はテイクアウトで飲食店を応援

タイの飲食店が閉鎖されて1か月以上、、4月末で解除されるのでしょうか。

お気に入りの飲食店がコロナのせいで潰れてしまったら悲しい、そんな時はデリバリーやテイクアウトで応援しましょう。

というわけで、外出自粛中にテイクアウトしたものを勝手にご紹介します。

どこも大好きな飲食店なので、潰れないで欲しいと願っています。

タイのお気に入りの飲食店・テイクアウトで何でも買える

①沖縄料理金城のゴーヤチャンプル定食や唐揚げ

f:id:nabikotan:20200425112503j:plain

プラカノンに昔からある沖縄料理の金城さんです。

一時期バンコクには、金城以外にニライカナイという東京の有名沖縄料理屋さんもありましたが、一昨年くらいに撤退してしまいました。

というわけで、現在バンコク唯一となった沖縄料理店が金城です。

価格もリーズナブルで、味や雰囲気は沖縄の庶民的な食堂そのもの!

沖縄大好きなので、金城の存在はとっても嬉しいです。

タイ人に大人気で週末いつも満席だったのに、このコロナのせいでさぞやスタッフさんみんな困っているでしょう。

テイクアウトで少しでも応援です。

注文したのは、ゴーヤチャンプル定食と唐揚げ!

定食には沖縄そばもついて来ますので大満足です。

出汁がきいてて本当に美味しいんです、おすすめです。

店舗で食事した時のご紹介記事はこちら。

www.nabikotabi.xyz

 

➁鳥や花の親子丼は卵とろとろでお替りしたいくらい美味<

f:id:nabikotan:20200425112937j:plain

プロンポン、ソイ41と43の間のソイにある鳥や花さんです。

こちらも老舗で、なびこがタイに来たばかりの8年前にはすでにありました。

当時は近所に住んでいたので、よく行ったものです。

焼き鳥や水炊きが自慢の、鶏専門店ですね。

デリバリーで生き残るために、お得なデリバリーセットも用意されています。

写真はトロトロの親子丼、なんと120バーツという低価格ですが手を抜かない美味しい美味しい親子丼でした。

旦那さんに取りにいってもらったら、鶏皮ポン酢も買ってきました。

お酒ないのにお酒が欲しくなるような美味しいおつまみでした。

また、写真に写っているロールケーキのようなものはサービスです。

店内で飲食する時も、お土産としていつもくれるデザートです。

店内飲食の時は、食後に手作りプリンもサービスで付いてきますよ!

店舗で食事したときのご紹介記事はこちら。

www.nabikotabi.xyz

③マイフードの無農薬野菜と玄米の意識高い系お弁当

f:id:nabikotan:20200425113516j:plain

プロンポン界隈、ソイ31のマイフードさんです。

無農薬野菜の八百屋さんとして意識高い系主婦には有名なマイフードは、ランチの内容もすごくおすすめなのです。

無農薬の新鮮な野菜と、ふっくら玄米(白米もあるけど)の定食はテイクアウトできます。

もちろんすでに出来ているお弁当も売っています。

出来ているお弁当はだいたい180バーツくらい、定食を注文して持ち帰る場合は260バーツ前後とか料理によるのですが、嬉しいのが毎日サービスランチがあることです。

毎日一品、なにかの定食が160~190バーツとかお得価格になっているのです。

この日は、旦那さんの大好きな唐揚げ定食がサービスランチだったので迷わずセレクト、私はコロッケ定食です。

その次の週も行きましたが、その時は酢豚定食にしました。

(旦那さんはまたもや唐揚げ)

これまた本当に美味しいんですよ。

お味噌汁もかぼちゃがごろっと入ってたり、健康意識の高い人にも大満足の野菜たっぷり弁当です。

健康になれた気がします。

↓ 参考になったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村